So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

映画『パシフィック・リム:アップライジング』 [特撮]

パシフィック・リム:アップライジングをIMAX3D観ました。
CIMG4494.jpg

入口に大きな垂れ幕があったり、スクリーン脇にはポスターや書割も。
CIMG4495.jpg

CIMG4501.jpg

公開初日の2日前に席を予約したけど、1/3ぐらい埋まっていて、
1人なので何とか希望の席に近い場所がとれてほっとしました。
3Dは左右端の席より中央で観る方が、目が疲れにくい感じなので。

前もってあらすじ等を知ってしまうと、絶対に後悔するとわかっていたので、
先行で知っていたのは、劇場で流れる予告編と、
前作の10年後で、主役がペントコストの息子。
マコと博士2人が出ると言う事ぐらいでした。

上映中なので詳しいネタバレは避けますが、
主役が才能はあるのにやさぐれて、ドロップアウトしていたとか、
無人機or敵のイェーガーの登場、まだ若い訓練生が搭乗して戦う等、
若者の成長物語風で、2時間映画として意外と楽しめました。
……パシフィック・リムの続編としてでなければ。

やっぱり、これじゃない感は幾つもあるのですが、
・イェーガーのロボットとしての重量感。
・怪獣の圧倒的な恐怖感。
この2つが不足しているのが物足りない原因かと。
前作だと歴戦のイェーガーを、海中から襲い、圧倒的な力で破壊する怪獣。
でも今回は、訓練生が操る軽快な動きのイェーガーと、
よくわからん怪獣が繰り広げる地上戦。
スーパー○ボット大戦のようだと、ネットにあった意見に同感……

そーゆー訳で、別物と割り切って楽しむのが一番かと。

入場特典のポストカード、2枚
CIMG4502.jpg

IMAX特典のカード
CIMG4503.jpg

コメント(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。