So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

阿智村ウィンターナイトツアー [旅行・観光]

阿智村ウィンターナイトツアーに参加してきました。
会場は、ヘブンスそのはら。19時の開場と共に入場。
ENTRANCE
CIMG6849.jpg

中に入ると、足元の明かりも凝っていました。
CIMG6850.jpg

両面鏡張りのSTARDUST TUNNELを通ります。
宇宙のように星が広がっていて綺麗なんですが、
通路なので幅が狭くて、人が多かった事もあり、
うっかり止まったりすると危険だったので、写真撮影は断念。

GALAXY STARSで行われるプロジェクションマッピングショーは、
カウントダウンが表示されているので、その間にPLANET VIEWへ。
太陽と太陽系惑星に触れると、天体情報が表示される仕組み。
岩盤浴の足湯もありました。

プロジェクションマッピングショー
CIMG6851.jpg

CIMG6854.jpg

CIMG6858.jpg

CIMG6859.jpg

ショーが終わると、GALAXY GATEが開きます。
CIMG6860.jpg

その先にあるのが、STAR COLONY
CIMG6861.jpg

MAGASTAR、プラネタリウムなので、上空は阿智村の星空。
冬の星座図も展示されたりしていくのですが、
CIMG6864.jpg

上だけでなく、中央の投影機の足元も……
CIMG6869.jpg

この3つ、離れてみるとこんな感じでした。
CIMG6873.jpg

STAR GUIDE & STAR VIEW POINT
一番期待した星空は、晴れて風も寒さも厳しく無くて、
1つを除いて、絶好の観測日和でした。

シリウス、リゲル、アルデバラン、カペラ、ポルックス、プロキオン、
豪華な冬の一等星で作られる、冬のダイヤモンドの中に、
煌々と月が輝いていたんですよね……
当然、シリウス、プロキオン、ベテルギウスの冬の大三角は見えるけれど、
月明かりが眩しくて、辛うじてオリオン座の小三ツ星が見える状況でした。

降るような満天の星空とは、言い難かったけれど、
月と一等星の共演と、星空解説も面白かったし、
天体望遠鏡で、昴とオリオン大星雲を観られたのが嬉しい。

GALAXY COFFEE
お隣のSTAR SHOPで買い物していて、
時間が無かったので、残念ながら見るだけでした。
CIMG6877.jpg

CIMG6878.jpg

全体的に光が抑えられているので、出口もこんな感じ。
CIMG6879.jpg

月明かりのおかげで、駐車場から問題無く歩けたけれど、
いつもは足元が暗くて、道が凍ったりしていると、結構大変なのだとか。
コメント(0) 
共通テーマ:旅行

奈良井宿と昼神温泉 [旅行・観光]

週末、1泊2日のバスツアー旅行に行ってきました。
メインは阿智村ウィンターナイトツアーと、
さがみ湖イルミリオンと、真冬の夜イベント三昧。
そしてバスツアーなので、他にも寄っているので、まずはそちらから。

奈良井宿。
江戸時代の建築様式を今も残している町並み。
冬なので、開いていない店も多いと聞いていましたが、
着いた時にはちょうど誰もいなくて、さながら貸切状態でした。
CIMG6832.jpg

出梁造り。2階部分が少しせり出しています。
CIMG6833.jpg

1時間しかなくて買い物もした為、泣く泣く道半ばで折り返し。
木曽檜の菜箸と箸と、こちらの「花筏」では、
ちょっと小さい、お手軽サイズのお六櫛を購入しました。
既に歯の開きが異なる櫛を3枚持っているのに……
(職場・自宅・外出用と、用途によって使い分け)
CIMG6835.jpg

何故か、権兵衛駐車場にあったSL。
CIMG6838.jpg

宿泊したのは、昼神温泉 ユルイの宿恵山。
ユルイとは、囲炉裏の事だそうです。
CIMG6894.jpg

玄関におられる湯屋守様。
CIMG6846.jpg

12月1日から3ヶ月間、湯屋権現様がお湯に浸かってくつろぎます。
湯屋権現様に代わり、この昼神の地をお守りいただく「湯屋守様」が、
旅館の玄関先に飾られます。
期間中に昼神温泉に入湯するということは、神様と同じ御湯に入り
1年間のご利益が約束されるということです。
また、お焚き上げの神事によって天にお帰りいただきます。
(昼神温泉公式観光サイトより)
そーゆー訳で、ありがたく一緒にお風呂に入らせて頂きました。

夕食。ウィンターナイトツアーに行くので、5時半からでした。
ちょっと慌ただしいお食事となってしまったけれど、美味しかったです。
CIMG6844.jpg

9時過ぎに行った、ACHI BASE-阿智ベース-
CIMG6891.jpg

観光案内、カフェ、バー、レンタルショップなどの、
阿智村セレクトショップの機能があって、夜なのでバーのお時間。
CIMG6889.jpg

CIMG6884.jpg

目的はカクテル、アルデバラン。
一緒に写っているのは、アルコールが苦手な友人が頼んだレモネード。
CIMG6886.jpg

他にも色々なカクテルがありました。
CIMG6890.jpg

翌朝はホテルの近くで毎日開かれている朝市へ行き、
お土産品の買い出しをしましたが、信州ならではの食材もあり。
CIMG6892.jpg

ちなみに、コンビニのお土産コーナーでも、、
蜂の子の瓶詰が売られたのには、ちょっとびっくり。
コメント(0) 
共通テーマ:旅行

火星探査機「オポチュニティ」ミッション終了 [天体]

NASA「オポチュニティ」火星探査ミッションを終了
NASAは2019年2月13日(現地時間)、火星探査機「オポチュニティ」の
ミッションが終了したと、正式に発表しました。

オポチュニティ。2004年1月から火星で活動していた、
マーズ・エクスプロレーション・ローバー計画、双子の探査機の1機。
スピリットが2011年5月25日にミッション終了した後も、
観測を続けていましたが、昨年6月から交信が途絶え、
ついに、ミッション終了となりました。

オポチュニティの火星での総走行距離は約45㎞、
地球に送信した画像は21万7000枚超、
液体の水が存在していた有力な証拠を発見しています。

当初の計画では、何と90日でした。
それが約15年に渡って活動していたと言うのが凄い。
(スピリットも、6年以上ですが)
勿論、機体あっての事とは言え、ここまで観測出来たのは、
プロジェクトチームの努力の賜物です。
本当にお疲れ様でした。
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

フーシェ オリンポスの煌めき/Planeteを頂いた [飲食]

本日、我が家に届いた、友人からの贈り物。
フーシェ オリンポスの煌めき/Planete
CIMG6811.jpg

蓋の裏側の星空と、入っていた説明書き。
CIMG6815.jpg

開けてみますと、
CIMG6813.jpg

まるで、左上のガイアは気象衛星、
右中央のジュピターと、左下のネプチューンは、
探査機からの画像を再現したかのよう。
あまりに見事で、見惚れてしまいました。
いったい、どうやって作ったんだろう……
ちなみに、ヴァレンタイン限定缶だそうです。

もったいないので、ヴァレンタイン当日まで鑑賞用にします。
視覚と味覚、2倍楽しい贈り物。
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

手荷物・貨物の搭降載作業に、パワードウェアを導入 [旅行・観光]

空港の手荷物積み降ろし作業に「着るロボット」導入 負担軽減へ JAL
国内主要空港で手荷物・貨物の搭降載作業などのグランドハンドリング業務を
担うJALグランドサービスと、着用型ロボットを提供するATOUN(アトウン)は
2019年2月12日(火)、空港グランドハンドリング業務の革新の一環として、
パワードウェアを導入すると発表しました。

「ATOUN MODEL Y」は腰をサポートする着用型ロボットで、
手荷物の積み込み、貨物の取り扱い作業などでの活用を想定との事。
海外旅行のスーツケースの重量って、毎度半端じゃない。
カウンターで預ける時に、渡す側も受け取る側も、毎度苦労しています。
……お土産、詰め込み過ぎるせいなんですが。

実際に使用し始めたら、幾つか問題は出てくるかもしれませんが、
作業する人の負担が減るなら、歓迎すべき事だと思います。

しかし、着用型ロボットとかパワードウェアって言われると、
ちょっとSFっぽい感じがします。
コメント(0) 
共通テーマ:旅行
前の5件 | -