So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の5件 | -

docomoと平成仮面ライダーのコラボ [仮面ライダー]

平成FOREVER!大集合!平成と仮面ライダー |
平成という時代を駆け抜けた、平成仮面ライダー20人。
国民的ヒーローの彼らに憧れる、 星プロ所属のキャラクター
「ドニマル」、「コスモフ」、「モンジュウロウ」が、
彼らと一緒に平成を振り返るぞ!

前からdocomo「星プロ」シリーズのCMで、
仮面ライダーエクゼイドのキャラクターが登場しているのを、
ここでも取り上げていましたが、今度は平成仮面ライダーと。
ちなみにガラケーはdocomoユーザー。

平成仮面ライダーを、某雑誌の表紙風にして紹介しているのですが、
その年の流行語やアイテムなどもあって、実に興味深い。
さあ、検索を始めよう。と、思わずツッコミ……

星プロのドニマル、コスモフ、モンジュウロウのTwitterでも、
ライダーが共演してポーズ決めています。
コメント付きなので、なかなか楽しい。
コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

講演会 ふたご座流星群とその母天体フェートンに挑む [講演、特別・一般公開]

12/8、千葉工業大学東京スカイツリータウンキャンパスで開催された、
一般講演会「ふたご座流星群とその母天体フェートンに挑む」に行ってきました。
CIMG6661.jpg

ふたご座流星群の極大時期に合わせて、ふたご座流星群と、
その母天体である「フェートン」に関連する講演会で、
・プログラム
「ふたご座流星群に挑む:流星群の仕組みと観察の仕方」
国立天文台 副台長・教授 渡部 潤一

「はやぶさ2の最新状況とDESTINY+への期待」
JAXA 宇宙科学研究所 准教授 吉川 真

「ふたご座流星群の母親小惑星フェートンをさぐる探査DESTINY+」
千葉工業大学 惑星探査研究センター 主席研究員 荒井 朋子

まずは、流星と流星群の説明から始まり、
主な流星群の紹介とその母天体、ほとんどが彗星なのに、
ふたご座流星群は小惑星フェートンである事。

毎年同じ時期に出現する定常群と、
数年~数十年おきに活発に出現する周期群の違い、
流星群の鑑賞の仕方など。

定常群のダストトレイルの成り立ちを動画で見たのですが、
それについて質疑応答の時、放出された一群の流星物質が、
母天体の前後に広がっていくのは何故か言う問いがあって、
後ろに放出される→速度が遅い→母天体より軌道が小さくなる
→周期が短くなり、やがて母天体を追い抜く。

……それを聞いて、金星探査機あかつきを思い出しました。
あかつきも金星軌道の内側に入っていたので、
再投入時は金星より、1周多く回っていたなって。

続いては小惑星についてと、はやぶさ2の近況報告。
現在、合に入っているので、リュウグウから100㎞離れた位置にいる。
リュウグウと、先日オシリス・レックスが到着したベンヌの相違なども。
両方の写真を並べると、どちらもコマ形でボルダーだらけと言っても、
表面の色ははっきりと、、コマの形はちょっと違っていたり。

最後は、宇宙塵と DESTINY+について。
塵には炭素や有機物が含まれ、年間4万t地球に降り注いでいる。
小さくて速度がゆっくりなので、何日もかけて落ちてくるそう。
地球生命誕生の鍵かもしれない。

DESTINY+、(Demonstration and Experiment of Space Technology
for INterplanetary voYage, Phaethon fLyby and dUst Science)
惑星間航行中にダスト(固体微粒子)を捕集して分析を行い、
小惑星フェートンのフライバイ探査を行う計画。
イプシロンロケットで打ち上げ、月スイングバイして加速して、
4年かけてフェートンへ。2022年の予定。

途中休憩無しの2時間でしたが、
12月14日に極大を迎えるふたご座流星群から小惑星フェートン、
はやぶさ2と小惑星、そしてDESTINY+へと構成が上手く、
どなたの話も興味深くて、長いと感じる事はありませんでした。

おまけ
会場入り口に貼ってあったポスター
CIMG6663.jpg

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

タータン展 伝統と革新のデザイン [展示・展覧会]

12/8に三鷹市美術ギャラリーのタータン展 伝統と革新のデザインに行ってきました。
CIMG6656.jpg

全国5館を巡回する展示で、神戸に続いて2館め。
初日の午前中でしたが、思ったより人が来ていました。
そして、男女問わず結構な割合で、シャツやスカート、マフラー、
ソックスやバッグなど、どこかにタータンを身につけていて、
好きな人が来ているんだなっと、微笑ましくなってしまいました。
……私はショールでしたけど。

スコットランドの氏族のクラン(氏族)・タータン、
地域のディストリクト・タータン、軍隊用のミリタリー・タータン、
王家のロイヤル・タータンなど、展示された生地は約100点に渡るそう。
それらを眺めるだけでも目の保養なのに、
生地ごとに解説が付いているので、2度美味しい。

日本の企業が依頼して得たタータンや、タータン柄のハローキティのぬいぐるみ、
タータンの日本の年表に、ベイシティローラーズや、
キャンディキャンディがあったのには笑った。
ベイシティローラーズは、姉が持っていたLPも展示されていました。
その頃に買ってもらったタータンのウールマフラー、今も現役で使用中です。

伝統的なハイランド衣装の他、現代のデザイナーによる、
タータンを使った衣装もありました。

フォトスポット。
CIMG6655.jpg

購入品。
CIMG6672.jpg

本が多くて悩みましたが、雑誌が一番入手しずらいので、こちらを。
メタルクリップはタータン展オリジナル品。
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

docomoの新CMにスナイプLV3登場 [仮面ライダー]

NTTdocomoの新CM、みんなを、ドまんなかに。
今度は「コスモフのロケット」篇に、
スナイプコンバットシューティングゲーマーLV3出演中。

TV見ていたらこのCMと遭遇し、思わず番組そっちのけで、
iPadでYouTubeを検索、見直してしまいました。
コスモフが飛び立つ時の台詞も確認したかったし。
……そちらも、聞き間違いじゃ無かったです。
有名な台詞だけど、叫んでいないのと、
深みのある自分好みな声質なので、印象がかーなーり変わります。

今まで連続してエグゼイドキャラが出ているので、
どこにいるのかと探したら、見つかりました。
ビル屋上の看板に、コンバットシューティングゲーマーLV3。
今回はわかりやすくて、同じ看板が何度も写っていたし、
何より、「JET COMBAT!」の表示付き。

ロケット編、ジェット繋がりでスナイプ出す処が、相変わらず芸が細かい。
コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

オシリス・レックス、小惑星ベンヌ到着 [天体]

オシリス・レックスが小惑星ベンヌに到着
2016年9月9日に打ち上げられたNASAの小惑星探査機「オシリス・レックス」が、
2年3か月に及ぶ約20億kmの旅の末、日本時間12月4日午前2時ごろに
目標天体である小惑星「ベンヌ」へ到着した。

オシリス・レックスは現在、ベンヌの上空約19kmに位置している。

オシリス・レックス OSIRIS REx
Origins, Spectral Interpretation, Resource Identification,
Security, Regolith Explorer)
小惑星ベンヌへ無事到着しまして、おめでとうございます。
しかしベンヌも、リュウグウみたいにフローライトと言うか、
算盤の珠のような形状ですが、NASAの方々は予想していたのでしょうか。

これから数ヶ月かけて、ベンヌの正確な形状モデルを作成。
そして、サンプル採取に最適な場所を選び出す為の全球地図を作成し、
ベンヌの表面へ降り立ってサンプルを採取、2023年9月に地球へ帰還予定。

サンプルの採取方法が、はやぶさとは異なっていて、
アーム先端の円形装置TAGSAMから窒素ガスを放出、
表面の物質を吹き飛して採取する方式。
サンプルの量は、60g以上を目標にしているそうです。
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の5件 | -