So-net無料ブログ作成
検索選択

「ガイのウクレレ」発売決定! [特撮]

『劇場版ウルトラマンオーブ』に登場。「ガイのウクレレ」発売決定!
劇中で登場したウクレレのデザインを完全再現。
裏面にはウルトラマンオーブのウルトラサインが入っています。
本格的に演奏していただけるウクレレですが、インテリアとして、
コレクターズアイテムとして様々な楽しみ方をしていただける商品です。

「ガイのウクレレ」は、8月上旬に、全国の楽器販売店、
インターネットショップで販売を開始致します。

まさかの「ガイのウクレレ」発売に、びっくり。
オーブニカより先に商品化されるとは思わなかった。
確かに、劇場版オーブでウクレレ持って出てきたシーンのインパクトは強烈だったし、
期間限定開催オーブミュージアムで見かけた「ガイのウクレレ」表記に、
思わず笑ってしまったけれど、それをそのまま商品名にするとは。
本家本元が予想の斜め上を突っ走っています。

そして、極め付けが主役の石黒さんのTwitter、このウクレレ 商品化ですか
……決して手が届かない価格では無いのが、微妙なんですよね。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

街路樹のチャドクガ、市に相談 [植物]

街路樹のチャドクガによる被害について、市に相談してみました。
丸はげになった椿から、毛虫達が糸垂らしてぶら下がっている、
おそらく、次の樹に移動をしているのを見たら、我慢出来なくて。
通学路なので、真横を小・中学生が通っているのもあるんですよね。

まずは、市のコールセンターに連絡。
ちょうど区域の境目に当たる道路なのを伝えた処、
「被害に遭っているのはどちら側の木ですか」「……両方です」
気持ちはわかるけど、虫には関係無い話だからなぁ。

それから担当部署へ電話を転送されまして、
名前だけでなく、自宅の住所、電話番号を聞かれ、状況を説明しました。
チャドクガだと伝えたけど、薬剤散布は周辺の人達に配慮しなければならず、
出来ない場合もあるとのお答えでした。
確かに、それも一理あるんですよね……
取り敢えずあとは、樹に近寄らない等、自己対策するしかないようです。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

チャドクガ、大量発生中 [植物]

5月末、自宅の山茶花に現れたチャドクガの毛虫の群れ。
即座に軍手と噴霧式殺虫剤(園芸用では無い)と園芸鋏を用意して、
真下にゴミ袋を置いてから、ジェット噴霧して駆除。
まだ卵から孵ったばかりのようで、去年より毛虫が小型だったので、
被害も少なかったのですが、山茶花を思いっ切り伐採しました。

でも、また発生するかもしれないと思い、気を付けていたら、
今度は隣の家の椿に発生。
チャドクガは食害だけでなく、「毒針毛」が危険なので、
慌てて隣人に知らせた処、こちらも駆除してくれました。

これで終わったと思ったのですが、チャドクガはしぶとかった。
通勤途中に椿の街路樹があるのですが、気付けば初夏なのに、
葉が無くなって丸坊主の樹が、何本もあるではありませんか。
怖くて近寄れませんが、これってやはり、奴らに美味しく頂かれたのではないかと。
……チャドクガって成虫でも毒針毛あるんだよなぁ。

しかも、チャドクガって年2回発生するので、秋口はどうなる事やら。
「チャドクガ毒針毛固着剤」の購入を、本気で思案中です。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

MAKI-E 蒔絵・美の万華鏡展 [展示・展覧会]

東京富士美術館で開催中の『MAKI-E 蒔絵・美の万華鏡展』に行ってきました。
CIMG2286.jpg

今回、~単眼鏡で覗く未体験の深層美~と言う事で、
Vixen協力による、単眼鏡無料貸し出し。
CIMG2288.jpg

CIMG2287.jpg

4倍と6倍がありましたが、借りる際に素人なので、
どちらがオススメか訊ねた結果、扱いやすい4倍の方に。
展示室に入ると、単眼鏡の説明映像があるのがありがたい。

写真撮影可なのですが、やはり輝きが実物とは別物。
単眼鏡で細やかな部分も見られたのは嬉しい。
CIMG2292.jpg

CIMG2300.jpg

こちらは孔雀石が貼り付けられたもの。
CIMG2312.jpg

篤姫の婚礼調度、茶碗題と蓋。
CIMG2317.jpg

CIMG2316.jpg

印籠。展示された中で、螺鈿細工が気に入った一品。
CIMG2330.jpg

大物もあり、女乗物。
CIMG2327.jpg

螺鈿は細やかな細工が多いのですが、
見どころ解説が何ヶ所かあったおかげで助かりました。

そして帰宅後、単眼鏡の検索を始める事になりました……
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「怖い絵」展 東京会場特別前売券各種販売中 [展示・展覧会]

「怖い絵」展 東京会場 上野の森美術館 2017年10月7日~12月17日開催。
恐怖をテーマにした作品を集めた展示。
ホラー・オカルト・スプラッタは苦手なのですが、
作品のラインナップを観たら、これはぜひ行かねばとなりました。
今回の目玉、「レディ・ジェーン・グレイの処刑」は勿論、
ビアズリーの「サロメ」、ウォーターハウスの「キルケー」etc.etc.

兵庫と東京での開催ですが、只今、東京会場の特別前売券各種販売中です。
普通の前売券もあるのですが、
・数量限定
生解説付夜間鑑賞会券、特製しおり付前売券、図録付前売券
・期間限定
早割ペア券

私の目的は、6月30日までの期間限定早割ペア券、2500円。
前売券が1400円なので、二人で300円お得。
ちなみにこの手の限定チケット販売って、
気付かない内に終わっていて、買い逃すケース多々有り……
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー