So-net無料ブログ作成

2018.01.31皆既月食 その2 [天体]

今回の皆既月食、部分食の終わりは月を跨いだ2月1日 00:12。
部分食の終わり間際(00:10)
CIMG3966.jpg

月食が終わった後の満月(00:54)
CIMG3969.jpg

皆既食の途中から薄雲がかかり始めた為、朧月になっています。
天気予報では21時頃から曇り空だったので、
どうなるのか心配でしたが、実際は皆既食が始まるまで、
観測に支障が無い空模様だったので、良かったです。

国立天文台の「皆既月食を観測しよう 2018」キャンペーン
先程、参加してきました。
今回はアンケート参加者の中から抽選で10名に、
国立天文台オリジナル手ぬぐい(非売品)をプレゼント。
観察結果は2月2日(金曜日)正午まで受け付けています。
……手ぬぐい、色柄に手を加えた物で良いから、一般販売して欲しいなぁ。
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2018.01.31皆既月食 その1 [天体]

2015.4.4以来、約3年ぶりの皆既月食。
とは言っても、前回は天候に恵まれなかった為、
実質は2014.10.08以来となりました。

デジカメ買い換えたら、こんなに綺麗に撮れるようになりました。
月食が始まる前の満月(19:10)
CIMG3921.jpg

月の模様がここまでくっきり写るとは思わなかった。

部分食、夜景モード(21:10)
CIMG3930.jpg

通常モード(21:11)
CIMG3932.jpg

夜景モードだと月の模様が写りますが、月は欠けている食状態。
通常モードだと食部分がうっすらと影のように写ります。

皆既食始め頃(22:34)
CIMG3954.jpg

皆既食の終わり頃(23:02)
CIMG3959.jpg

部分食の始まり、夜景モード(23:10)
CIMG3961.jpg

裸眼(とは言っても近眼なので眼鏡越し)観測と写真、
色や形が異なるのがまた一興かと。
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

電王 本革パスケース [特撮]

長年愛用していたユーカラ織のパスケース。
肌触りが良く、2個目だったので、次も使いたいと思っていたけど、
通販でも購入出来なくなっていました。
なので別の品を探していた処、見つけたのがこちら。

黒ケースに銀のロゴ。
CIMG3913.jpg

仮面ライダー電王 本革パスケース
CIMG3919.jpg

CIMG3920.jpg

10年以上前の作品なのに、売り出すとは思わなかった。

牛革なので、使い始めのお手入れ方法とか検索してみたら、
保革クリーム(革靴用は不可)や防水スプレーとか、色々あるようで……
長持ちさせたかったら。と、言う事ですね。
コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

ISSが月の前を横切る瞬間 [天体]

宇宙ステーション、月を切る 一瞬の“天体ショー”撮影
地上の高度約400キロを周回する国際宇宙ステーション(ISS)が
月の前を横切る瞬間の撮影に、加古川市立少年自然の家(兵庫県)の
天文担当職員、福田豪一(ひでかず)さん(32)=姫路市=が25日夜、成功した。
月と重なる時間はわずか約0・6秒で、一瞬の“天体ショー”をカメラに収めた。

ISSの目視予想情報はJAXAの「きぼう」を見よう で知る事が出来ます。
何度か見ていますが、見える経路は異なりますし、
場合によっては、空の真上で突然掻き消すように見えなくなったりと、
空の彼方へ去っていく飛行機とは違う動きなのが面白い。

今回はISSが月の前を横切る瞬間を捉えたもの。
画像は月と重なる約0・6秒の為、あっと言う間ですが、
普段は数分かけて空を通過していて、ここまで早くないので大丈夫です。
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

super blue blood moon [天体]

「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」、31日に各地で観測
世界各地で31日、「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」が観測される見通しだ。
満月が通常よりも大きく見える「スーパームーン」と、
満月がひと月で2度起こることを指す「ブルームーン」、
月食時に月が赤銅色を帯びる「ブラッドムーン」の
3つが重なる非常に珍しい現象となる。

NASAのTwitterでも“super blue blood moon” ありますが、
スーパームーンという用語は占星術からだし、
ブルームーンも天文学や気象学の用語では無くて、
定義もはっきりされていないそうな。

もっとも、満月が月に2度あるのは約2年半に1回なので、
それに月食が重なるのは珍しいと。
(日本時間だと2010年1月1日早朝に部分月食があり)

条件が良いので楽しみなのですが、問題は空模様。
雲があっても、せめて月が見える隙間があると良いのですが……
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー