So-net無料ブログ作成

10月4日は鰯の日 [飲食]

10月4日は「イワシの日」
「1(イ)」「0(ワ)」「4(シ)」の語呂合わせから、一般社団法人いわし普及協会が
平成元年(1989年)にイベントを開催したのが由来とされています。

鰯の日と言う事で、いわし普及協会の存在もですが、
魚に弱いと書いて「鰯」、日本で作られた漢字、国字とは知りませんでした。

調べてみると、語源とされる説がいと哀し。
・陸に揚げるとすぐに弱って腐りやすいので「よわし」
・「賎し」や貴族の食べ物ではない卑しい魚という意味で「いやし」

でも、漢字が中国で使用されたり、
ロシア語のイヴァシー (иваси) は日本語からの借用と、
庶民の魚らしいエピソードも。
(以上Wikipedia、イワシ参照)

帰りがけ、雲の合間から中秋の名月が見られたので、お月見団子でもと思い、
デパ地下寄ったのに、気が付けば鰯のフライを買っていたのは、御愛嬌。
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

栗の茹で方 [飲食]

ミニ物産展で地元産の栗が手に入りました。
新鮮なので美味しく頂きたいと思い、栗の茹で方を検索した処、
予想以上にバラエティーに富んでいて、びっくり。

・茹でる前に、水に半日~1日漬ける。
・洗ったらすぐ茹で始める。

・鍋、土鍋、圧力鍋、炊飯器。

・塩の有無。

・水の量も、ひたひたに浸かるぐらい、たっぷりと。

・茹で上がった栗は、冷めるまで漬けておく。
・粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やす。

いつもは、買ってきたら水洗いして、たっぷりの水で茹でる方式だったので、
今回は、一晩漬けて、塩入れて、ひたひたぐらいの水で茹でてみました。
なかなか上手く出来たのですが、機会があったら、別の方法も試してみようかと。

子供の頃、肉じゃがのレシピが本によって材料から違うので、
どうしたらいいのか、困ってしまったのを思い出しました。
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

100年前のフルーツケーキ、南極で発見 [飲食]

南極から100年前のフルーツケーキが発見される 金属ケース内で「完全に保存」され、今でも食用可能
フルーツケーキは、1822年に創業したイギリスのメーカーHuntley & Palmers社製。
同国の探検隊が、1910〜1913年にかけて行ったテラノバ遠征の際に
南極に持ち込み、アデア岬に残したものと推測されています。

フルーツケーキは包み紙、金属ケースに覆われたままになっており、
「完全に保存されていた」とのこと。見た目、香りには問題がなく、現在でも
「(ほぼ)食べられる」状態を維持しているといいます。

フルーツケーキ。生の果物を使うタイプではなく、
洋酒に漬け込んだ刻んだドライフルーツを混ぜて焼くタイプ。
自分でレーズンやアンゼリカ、レモン・オレンジピール等を刻み、
お酒に漬けて瓶詰めするのも、なかなか楽しい。
ブランデーやラム酒が一般的だけど、バーボンやウイスキーでも、
また違う香りがあって、なかなかイケます。

かーなーり日持ちする焼き菓子で、自家製も焼きたてより、
日を置くとしっとりと味と香りが馴染んで美味しかったし。
……でも、まさか南極とは言え、100年持つとは。
メーカーさん、誇ってもいいと思う。

フルーツケーキは効率的にカロリーが摂取出来るから、
南極遠征に理想的な食べ物だったそうです。
今のレシピだと砂糖やバターが控えめにされていますが
元々は、小麦粉、バター、砂糖、卵を同量使う事から、
パウンドケーキ(英) 材料が各1ポンドずつ。 
カトル・カール(仏) 4分の4 
と名付けられたぐらいだから、当然、カロリーもお高めです。
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

熱中症対策自動販売機 [飲食]

炎天下の中「ポカリ50円」の自販機 工事現場への思いやりが話題に
夏本番。建設現場で働く作業員にとって、熱中症対策は不可欠です。
そんな中、ある建設現場の自動販売機の写真がツイッターで話題となっています。
「熱中症対策自動販売機」と題したその自販機では、
ポカリスエットをなんと50円で販売。作業員からも「助かる」と評判の取り組み。

このニュース、職場でも話題になりました。
建築関係の業務なので、熱中症対策は必須なのです。
記事によると、建設現場などへの導入が増えてきているそうで、
「自販機だと冷やす手間がかからない。熱中症への企業の意識が高まり、
作業員への福利厚生という点から注目されている」とあって、
うちの現場にもあったらいーなーとの声も。

「熱中症対策自販機」は一定量のナトリウムを含んでいる物が条件なので、
水やお茶は販売出来ないとありました。
実際、事務所にも営業周りで来る業者さんが、
手土産として社名入り塩飴、持ってきたりしますし……
今年も暑い夏なので、現場の方々はどうか無事に乗り切って欲しいです。
コメント(0) 
共通テーマ:仕事

ルピシア、2017夏の福袋が到着 [飲食]

予約していたルピシアの夏の福袋、到着しました。
今回はバラエティーのみ。
まだ、届いていない人は楽しみが減りますので、ご覧になりませんように。

2017.夏
竹4.リーフ バラエティー(紅茶・緑茶・烏龍茶)(5,400円)
#4711 白葉単叢(ハクヨウタンソウ)
#4913 キャメロンハイランド
#5000 ダージリン・ザ・ファーストフラッシュ
#5010 アッサム・カルカッタオークション
#5237 マスカット・ダージリン
#5243 アルフォンソマンゴー
#5533 カシスブルーベリー
#6367 台湾烏龍茶 早春摘み 2017
#6538 知覧新茶 ゆたかみどり 2017
#7006 鉄観音
#8223 グレープフルーツ
#8231 白桃烏龍 極品(ハクトウウーロン ゴクヒン)
#8549 ソレイユ ルヴァン
#8834 抹茶黒豆玄米茶

前回も入っていたのは、アッサム・カルカッタオークション、
ソレイユ ルヴァン、抹茶黒豆玄米茶
抹茶黒豆玄米茶は何と、6回連続とバラエティーの定番。
嫌いじゃないから良いのですけど。

選べる限定品は、こちらも定番の人気のお茶セット ティーバッグ15種入。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

アルミアイスクリームスプーン [飲食]

以前から気になっていた、アルミのアイスクリームスプーン。
商品は多々ありますが、店頭で見つけたのはアイデアセキカワ製。
CIMG2147.jpg

千円未満の手頃なお値段と、日本製に惹かれて購入。
実際にアイスを買って、使い勝手を試してみました。

熱伝導率が高いので、手にすると普通のスプーンよりもひんやり冷たい。
アイスをスプーンで軽く押すと、ゆっくり溶けて中に沈んでいって、
すくうのに普通のスプーンよりも、力を入れずに済む感じでした。

しかし、やはりあの新幹線車内販売の超カチコチアイスに、
挑戦してみたいと、言うのが本音でして……
そんな訳で今週末に新幹線使って温泉に行くので、早速挑戦してきます。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

ルピシア、2017夏 お茶の福袋 [飲食]

ルピシア、お茶の福袋 2017夏
ルピシアたよりが届くので、忘れずに済むのですが、
一時、お茶の福袋のみの購入だと、対象外になっていた頃は、
慌てて申し込みした事もあったなぁ……

今回も冬同様、松・竹・梅のランク分けで、計18種類
松 10,800円    リーフティー+選べる限定品
竹  5,400円 9種類 リーフティー、ティーバッグを選択+選べる限定品
梅  3,240円 8種類 リーフティー、ティーバッグを選択
竹・梅はリーフとティーバッグがあるので、注意が必要です。
どちらを間違うにしろ、がっかり感が半端じゃないから。

選べる限定品は2つ。
・人気のお茶ティーバッグセット15種入
・ハンディクーラー1/2(ハーフ) ライムミント
福袋の送料は、5,400円以上ごとに1件無料。

今回は一択で、
竹【4】バラエティー+人気のお茶ティーバッグセット15種入
冬に買ったハーブブレンドが、思ったより残っている為。
選べる限定品は、今回もティーバッグ15種類です。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

ジョア ローズ&カシスに挑む者は無し [飲食]

職場で週3日、ヤクルトの訪問販売が来るのですが、
珍しく季節限定なのに、挑戦する勇者がいなかったのが、こちら。
ジョア ローズ&カシス
カシス果汁を使用し、ローズの華やかな香りとヨーグルトのまろやかさが
マッチした風味に仕上げています。(公式サイトより)

商品名を聞いた時に、思わず「ローズヒップじゃなくて?」
と、聞き返してしまったぐらい、予想外の組み合わせでした。
バラの甘い香り、味はカシスの酸みって……

しかも、ディズニーの「美女と野獣」のタイアップ商品なので、
バラとエマ・ワトソンを全面押しのラベル。
男性陣は勿論、季節限定モノ好きの私ですら、
手を出す勇気がありませんでした。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

恵方巻、初挑戦 [飲食]

いつの頃から節分になると現れる、恵方巻。
関西から来たと聞きますが、関西出身の上司曰く「全く知らね」
そんな謎の習慣ですが、自宅のテーブルの上に置かれているではありませんか。
CIMG1675.jpg

父が外出時に見かけて、試しに買ってきたそうです。

本体
CIMG1677.jpg

断面
CIMG1676.jpg

……これを指定された方位を向いて、無言で丸かじりしろと?
無理、絶対無理。と、言う事で、輪切りに父と分け合いました。
食べ方としては邪道らしいけど、丸ごと1本は食べ切れません。
味は可も無く不可も無くと言った処で、父曰く、来年はやらないそうです。
私としてもどうせなら、豆の方が良かった……
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

一等は、新米ひとめぼれ3㎏ [飲食]

職場と自宅用の年賀状を郵便局で買ったら、
50枚につき一回ひけるくじ引きがありました。
年末の買い出しで忙しいので、一番上のをとったら、
何故か一等が当たって、今年の新米、ひとめぼれ3㎏をゲット。
CIMG1341.jpg

CIMG1342.jpg

郵便局のお姉さんが後ろから出してきたのですが、
よろよろと3袋抱えて出てきたのには、びっくり。
「重いですけど……」
と、申し訳なさそうに言いつつ、渡してくれましたが、
我が家ではちょうど、お米が年内で切れそうだったので、
まさにクリティカルヒットな賞品でした。

ただ、私は割と腕力があるし、自転車だったから問題無かったけれど、
徒歩で来ていたら、持ち帰るのは大変だったと思う。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感