So-net無料ブログ作成

ニュー・ホライズンズの次の目標天体の掩蔽観測 [天体]

「ニューホライズンズ」の次の目標天体が星を隠す現象、観測成功
探査機「ニューホライズンズ」の次の目標天体である太陽系外縁天体
2014 MU69により恒星が隠される現象がアルゼンチンで観測された。

この2014 MU69の直径は約22kmから40kmほどと見積もられているが、
小さく遠いために天体の詳細はよくわかっていない。
これまでの観測ではハッブル宇宙望遠鏡のみがその姿をとらえることに
成功していたが、大きさや形を決定するにはいたっていなかった。

ニューホライズンズが2019年1月1日にフライバイ予定の、2014 MU69。
太陽から65億km離れたkm単位の天体の掩蔽観測の為に
発案から6か月、3台の宇宙望遠鏡や探査機、
アルゼンチンに24台の移動式望遠鏡、さらに空中天文台まで駆り出して、
観測の間、政府関係者や地元住民に協力してもらい、
主要な国道を封鎖したり、街灯を消して街明かりを無くしたりしたとか。
まさに「2014 MU69観測キャンペーン」だったと。

6月3日にアルゼンチンと南アフリカで、7月10日にニュージーランド沖で
(空中天文台から)行われた観測に続くものでした。
ニューホライズンズのフライバイの成功を目指して、頑張って欲しいです。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0