So-net無料ブログ作成

映画『美女と野獣』 [雑記]

映画『美女と野獣』(字幕版)を観ました。
CIMG2203.jpg

良く知られている物語だけに、どのようにアレンジを加えるのか。
と、思ったら基本はアニメ版と同じなので、音楽や美術・衣装など、
アニメ版を観ていると更に楽しめる仕様だったとか。

原作の美女と野獣とは、かーなーり違っているので、
そちらを期待していくと、がっかりするかも。

ベルが綺麗でした。
普段着もドレス姿も似合っていて、本当に花のある人っているんですね。
ダンスシーン、ベルのドレスの裾に飾りを刺繍していく処から、
踊り終えるまで、見所満載です。

野獣はメイクが似合う基準で選んだのではないかと思うぐらい、
恐ろしい顔なのに目の色が凄く綺麗で、見惚れてしまうほど。
なので、人間に戻った姿が印象に残らない……

家具や食器に姿を変えられてるお城の人達のCGも凝っていました。
人よりもそちらの方が観ていて楽しい一面もあり。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0