So-net無料ブログ作成
検索選択

火星衛星探査機「MMX」、JAXAのHP公開 [天体]

JAXAの火星衛星サンプルリターン「MMX」がHP公開 2020年代前半打ち上げ
JAXA(宇宙航空研究開発機構)は新たに、火星衛星へのサンプルリターン・ミッション
「MMX(Martian Moons eXploration)」のホームページを公開しました。
 
MMXとは、JAXAが2020年代前半の打ち上げを予定している火星衛星探査ミッション。
打ち上げられた探査機は火星衛星「フォボス」「ダイモス」の観測、
ならびにフォボスからのサンプル採取を行います。
その後、サンプルを地球に持ち帰る計画です。

JAXAのMMX - Martian Moons eXplorationのサイトは、2017.04.05に公開開始。
探査機の欄に載っている図はまだ、「探査機の設計例」と「ミッション機器例」
実際に完成された探査機とどう違うのか、比べてみたいけど、
素人にはどこが変わったのか、間違い探しクイズになりそうな気も……

ちなみに現在の予定だと、MMXは2024年に打ち上げ、
2025年に火星周回軌道投入、2029年の地球帰還になるそうです。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0