So-net無料ブログ作成
検索選択

iPadのバッテリー充電/放電サイクル [雑記]

まだまだ新米iPadユーザー、
リチウムバッテリーを節約・長持ちさせる方法がある。
と、聞きまして、検索してみる事に。

バッテリー消費の激しいアプリを突き止め、削除や設定を対処、
自動ロックを1分に設定、位置情報サービスを無効にする等々、
10個以上あって、既に実施済みのものありましたが、
・毎月一回の充電/放電サイクル(完全に充電した後、バッテリーを使い切る)
これは知りませんでした。
バッテリー内の電子を時々動かす為に必要なんだそうです。
普段の充電は100%までしない方がバッテリーの寿命が持つ。
と、言うのは知っていたのですが。

月末なので、早速、実施してみる事にしたのですが、これが結構、大変。
普段通り自宅で使う分だと、意外に減らない。
そういう時には逆に、消費の激しいアプリを使うと良いそうなので、
ネットしながら音楽聞いて、放電終了しました。
……なんか、本末転倒のような気がしないでもないけど。
機器って奥が深いなぁ。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。