So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

2つの衛星の「愛称」を同時募集 [天体]

2つの衛星の「愛称」を同時募集します
JAXAは、2017年度に気候変動観測衛星「GCOM-C」と
超低高度衛星技術試験機「SLATS」の打ち上げを予定しています。
皆さまにこの二つの衛星に対して親しみを持っていただくため、
人工衛星の愛称を募集します。

募集期間
2017年4月25日(火)10:00~5月31日(水)20:00

愛称の条件
ひらがな、もしくはカタカナであること。(ひらがな/カタカナ混じりでもよい。)
各人工衛星の機能やミッションをイメージできること。
発音しやすいこと。
過去に打ち上げた日本の人工衛星等の愛称と同一とならないもの。
第三者が著作権等の権利を有していないもの。
公序良俗に反しないもの。

応募資格
どなたでもご応募いただけます。

応募方法
応募フォームよりご応募ください(ウェブページからのご応募のみ受付ます。
郵送や電話、FAXによるご応募はできません)。

久々となるJAXAの人工衛星の愛称募集は、何と2つ一緒。
GCOMミッション、第一期水循環変動観測衛星(GCOM-W1)「しずく」の募集は、
2011年なので、もう6年前なんですね。
あの時も募集したけど、しっかり外れました。
でも、愛称を考える為には、どんな特徴がある人工衛星なのか、
知る必要があって、それだけでも有意義なイベントだと思うんですよね。

一ヶ月以上あるから、のんびり考えればいいやと思っていると、
気が付くと締切過ぎていた、何て事もあり得るので、
思い付いたらお早めに応募しておきましょう。
募集数の制限、無いですし。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

はやぶさ2トークライブVol.8 その2 [講演、特別・一般公開]

後半は、小川和律氏によるDCAM3理学背景と目的、デジタル系について。
CIMG2087.jpg

何故、DCAM3はデジタル系システムを必要としたのか。
CIMG2101.jpg

インパクタの衝突実験そのものが、科学的イベント。
表面を吹き飛ばして風化していないサンプルを取り出すだけでなく、
衝突そのものにこれだけの意味があると言う……
CIMG2103.jpg

地球上での実験で導きだされたこれらの式があっているのか、
データを加えてより良い式となるのか、との事です。

デジタル系の特徴とアナログとの相違。
CIMG2110.jpg

CIMG2111.jpg

アナログの方が電力を喰うので早めに停止し、デジタルのみに。
両方稼働していると、電池切れしてしまう為だそうです。

デジタル系開発の難しさ。
キューブサットも大きさが一緒なのに、日本人が作ると、
海外作のより機能が増えているって話あったけれど……
CIMG2115.jpg

技術的な物は勿論、あんまりお金がないとの本音に、ほろり。

DCAMシリーズの今後。
CIMG2125.jpg

DCAM4は残念ながら、お蔵入り。
DCAM5は火星衛星探査、MMX(Martian Moons eXploration)に採用なるかと言う処らしい。
CIMG2130.jpg

DCAM3開発に係る工学側と理学側、
それぞれの立場でのアプローチによる興味深いお話でした。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

はやぶさ2トークライブVol.8 その1 [講演、特別・一般公開]

相模原市立博物館で開催された、はやぶさ2トークライブVol.8
CIMG1995.jpg

現在のはやぶさ2の状況、最初の画像が出た瞬間、会場は爆笑の渦。
順調です!としか書かれていなかった為で、追記されたのが、こちら。
CIMG2004.jpg

前半は、澤田弘崇開発員による、分離カメラDCAM3の話。
CIMG2013.jpg

タイトルページにて分離カメラDCAM3の必要理由をさくっと説明。

初代はやぶさには無く、はやぶさ2で搭載された分離カメラ。DCAM3。
それなのに何故、DCAM「3」なのか。
DCAMシリーズの先駆け、小型ソーラー電力セイル実証機IKARSに搭載された、
DCAM1,2の実績の解説があったのですが……
CIMG2037.jpg

どこぞの季節モノ風物詩扱いか!?と、思ってしまった自分に罪は無い筈。

それはさておき、DCAM1,2によるIKAROSの自撮り写真が与えたインパクトは、
かーなーり大きなものらしく、ならば、はやぶさ2にも載せてしまえと。
CIMG2054.jpg

当初はIKAROSのDCAMをそのまま載せようと思ったそうですが、
ミッション時間の拡大、自撮りではなく90℃違う角度の撮影、
そしてカメラがアナログとデジタル2種類搭載と、すっかり別物に。
2種類の電波を使う為、システムも2つ、アンテナも2つと複雑化。
しかし、違いを説明するのに、これほどわかりやすい対比は少ないかも。
CIMG2070.jpg

DCAM3の開発の苦労談、デジタルカメラを加える事による設計変更、
完成までの時間が少ない等、それでも580gと軽量化しつつ中身はギッシリ。
CIMG2074.jpg

ちなみに組み立ては津田氏が行ったそうですが、
詰め込むのはかーなーり大変だったとか。

DCAM3の実験計画。
CIMG2076.jpg

アナログとデジタルの長短所によるもの。
余談ですが、トークライブ後に津田氏のお話を伺ったのですが、
DCAM5(MMXの採用申請中)はデジタルのみで、アナログは無い。
理由はアナログ放送が無くなった為、機材が確保出来なくなったから。
……もの凄く納得出来る理由でした。

最後に、将来の展望。
CIMG2081.jpg

ここまで多数の分離カメラは無理としても、今後の探査機では、
分離カメラが搭載され、幅広い活躍をしていくのかもしれません。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

JRレール&レンタカー [旅行・観光]

JRのレール&レンタカー、初めて使ってみました。
前に父希望の温泉に連れて行った時にその温泉が駅から遠いので、
レンタカーを使ったら、脚が悪い父の負担が少なかったからです。
……ご近所ドライバーの私は、ナビ専門で、運転は姉任せでしたが。

旅館は既に予約済みなので、切符とレンタカーはどうしようかと、
ネットで検索した結果、今回はJRのレール&レンタカーを使う事に。
・乗車券 20%割引
・特急料金等 10%割引
・レンタカー 特別料金
これは、かーなーり大きい。

しかし、デメリットもあって、
・グループでの利用は、全員が同時に購入、同一行程である事。
・使用出来る駅レンタカー営業所が、結構限られている。
他にも幾つか条件があるので、ケース・バイ・ケースでの使用をオススメします。

インターネットで申込して、予約番号を持って、
仕事帰りに「みどりの窓口」で、切符と駅レンタカー券を購入したのですが、
私は初めてだし、受付のお姉さんの胸に燦然輝く「実習中」の札。
申込から入金、発券と、全ての手続きが終わるまでに、
隣の窓口は4人ぐらい、人が変わっていたなぁ……

レンタカー利用開始時刻の1時間前まで利用可能だけど、
絶対、当日ギリギリで行くのはやめようと思いました。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ジョア ローズ&カシスに挑む者は無し [飲食]

職場で週3日、ヤクルトの訪問販売が来るのですが、
珍しく季節限定なのに、挑戦する勇者がいなかったのが、こちら。
ジョア ローズ&カシス
カシス果汁を使用し、ローズの華やかな香りとヨーグルトのまろやかさが
マッチした風味に仕上げています。(公式サイトより)

商品名を聞いた時に、思わず「ローズヒップじゃなくて?」
と、聞き返してしまったぐらい、予想外の組み合わせでした。
バラの甘い香り、味はカシスの酸みって……

しかも、ディズニーの「美女と野獣」のタイアップ商品なので、
バラとエマ・ワトソンを全面押しのラベル。
男性陣は勿論、季節限定モノ好きの私ですら、
手を出す勇気がありませんでした。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | -