So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

塩原牡丹園 [旅行・観光]

翌日はちょうど見頃の明雲寺の「塩原牡丹園」へ。
今年は開花が遅れていたのですが、ここにきて一気に咲き出したそうです。
ただ、滝があるぐらい傾斜があって、細い階段を昇り降りするので、父は不参加。
CIMG2173.jpg

お昼前にも係らず日差しはきつくて気温も高いので、
牡丹が暑さ負けしているらしく、花弁がぐったりしている株も多かったです。
CIMG2179.jpg

石楠花も咲いていました。
CIMG2177.jpg

色とりどりの牡丹はやはり見事。
CIMG2175.jpg
CIMG2183.jpg
CIMG2187.jpg
CIMG2188.jpg
CIMG2178.jpg

この花は絞りが入っていますが、他の枝の花は赤一色。
枝代わりに近いのでしょうか。
CIMG2185.jpg

道の駅で見かけた塩原高原かぶ。
CIMG2195.jpg

CIMG2196.jpg

ウェルかぶ塩原~幻のトロかぶを食べよう~が開催中で、
旅館の朝食にも出てきました。

今回のお土産。
CIMG2202.jpg

食品ばかりなのは、お土産屋さんに寄らなかったから。
道の駅にあって農産物、持ち帰れるなら色々欲しかった……
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

塩原温泉郷、福渡温泉 [旅行・観光]

父が温泉に行きたいと言うので、週末姉と3人で塩原温泉郷へ行ってきました。
那須塩原駅を起点に、レール&レンタカーを使用。
駅には栃木デスティネーションキャンペーンのぼりが。
CIMG2197.jpg

こちらは、那須塩原用。
CIMG2201.jpg

泊まったのは、塩原の福渡温泉「湯ったりの宿 松楓楼 松屋」
川沿いの涼しげな場所に建つ旅館だったのですが、
この週末は関東は真夏日とあって、滅茶苦茶暑い!
旅館の写真、ドタバタしていて撮り忘れました……

脚が悪い父の為、2時半チェックイン、11時チェックアウト。
露天風呂と部屋食付の別邸、六花の蘇芳に宿泊。
CIMG2151.jpg

残念ながら終わりかけでしたが、部屋の名と同じ花蘇芳が咲いていました。
別邸1階は部屋名に由来した樹が植えられているそうです。
露天風呂は信楽焼きで、直径125㎝(外寸)
CIMG2149.jpg

温泉使用なので大風呂へ行くより楽とあって、父が気に入っていました。
私も夕方と夜に入りましたが、川に面しているので景色も良く、
河鹿蛙(カジカガエル)の鳴き声が堪能出来ます。
CIMG2155.jpg

姉に長い間、河鹿蛙の鳴き声を鳥だと思っていたと伝えたら、
「鳥は夜鳴かないよね」と一刀両断されてしまいました…・・・

対岸には公共混浴露天風呂「岩の湯」・「不動の湯」
CIMG2152.jpg

旅館からも吊り橋を渡って行く事が出来ます。
CIMG2156.jpg

……さすがに挑戦する勇気はありませんでした。

夕食
CIMG2157.jpg

バター焼きの牛肉は美味しくて柔らかいので、父にも好評でした。
ポン酢かローズソルトを付けて食べるのですが、塩の方が好み。
CIMG2162.jpg

部屋食だから仕方ないけど、鮎の塩焼きが冷めていたのが残念。

夕食デザートは、いちごミルクプリン。栃木の苺と牛乳を使用。
CIMG2164.jpg

那須塩原市の、いちごとみるくフェア
~『いちご』と『牛乳』を使った『いちごみるくスイーツ』を召し上がれ~の1品です。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

みちびき3号機カウントダウン参加募集 [天体]

みんなのカウントダウン!!
史上初!!子どもたちの声で打ち上げカウントダウン

みちびき3号機カウントダウンを、学校単位で参加募集します。
募集期間は、5/15(月)~6/12(月)(事務局必着)
募集対象は、小学校、中学校いずれかの学校単位。
(小中一貫校は、小学校、中学校それぞれで1回ずつ応募可能。
中高一貫校は、中学校のみ応募可能)
学校単位で学校関係者(教職員)が申し込む事。

学校単位なので、保護者の申込は不可。
選ばれた場合、7/10(月)までに児童・生徒が読み上げる様子の映像の、
撮影データ(電子ファイル)を、インターネット経由又は郵送で送付。
撮影方法の詳細は抽選で選ばれた学校に改めてお知らせするそうです。

参加する学校が多いといいな。と、思いつつも、
ネット中継のみ使われるのか、打ち上げ画像と併記して流すのか等々、
実際に映像をどのように使うのか気になる処です。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

立てば芍薬、座れば牡丹 [植物]

週末、牡丹園に行くので調べ始めたのが、牡丹と芍薬の見分け方。
花が似ているし、なかなか間近で見る機会が無いので、区別がつかない。
梅・桃・桜なら一見で大体区別出来ますが、たくさんの家の庭に植えられていて、
見る機会が桁違いに多いからなんですよね……

ネットで検索してみると、牡丹と芍薬の相違解説が多々あって、
お仲間がいっぱいいるんだなと、ちょっと安心。

・花の大きさ、牡丹の方が貫録があって大きめ、芍薬はやや小振り。
・蕾、牡丹は球形、芍薬の先端が尖っている。
・根元、牡丹は樹木なので枝、芍薬は草なので緑色した茎。
・葉、牡丹は葉先がギザギザで艶がなく、芍薬は丸みを帯びて艶がある。
・花の散り方、牡丹は花びらが1枚ずつバラバラに落ち、芍薬は花が丸ごと落ちる。

結局、牡丹と芍薬はどちらも、ボタン科・ボタン属なので、
花の見た目だけだと、区別が付きづらいのも仕方が無いって事らしい。

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」
それは、芍薬と牡丹の生え方の違いによるもので、
芍薬は枝分かれせずに、まっすぐ伸びるから立ち姿。
牡丹は枝分かれして、低く横に広がっているので座っている姿と。

でも、元々は漢方での生薬の用い方をたとえていたとは知りませんでした。
それぞれの生薬は特有の薬効を有していて、症状に合った生薬を用いると、
健康で芍薬・牡丹・百合の花のように美しい女性になるからだとか。

他にも、芍薬は立った見るのが一番美しく、
牡丹は座って見るのが一番美しく、百合は歩きながら見るのが一番美しい。
と言う説もあって、美人の形容だけではない、奥深いお言葉でした。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

アルミアイスクリームスプーン [飲食]

以前から気になっていた、アルミのアイスクリームスプーン。
商品は多々ありますが、店頭で見つけたのはアイデアセキカワ製。
CIMG2147.jpg

千円未満の手頃なお値段と、日本製に惹かれて購入。
実際にアイスを買って、使い勝手を試してみました。

熱伝導率が高いので、手にすると普通のスプーンよりもひんやり冷たい。
アイスをスプーンで軽く押すと、ゆっくり溶けて中に沈んでいって、
すくうのに普通のスプーンよりも、力を入れずに済む感じでした。

しかし、やはりあの新幹線車内販売の超カチコチアイスに、
挑戦してみたいと、言うのが本音でして……
そんな訳で今週末に新幹線使って温泉に行くので、早速挑戦してきます。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング
前の5件 | -